メカコムネット 製造業 機械組付汎用購入品ネットワーク mechacom.net
登録費用・初年度会費 < 無料キャンペーン中!> 先着500名様まで( 法人・個人入会可 )
メカコムネット
ログインしていません。
ログインしていないため、使用できないサービスが多くあります。会員ログイン
ノートンインターネットセキュリティーをご利用中のお客様は
「ブラウザプライバシー」の設定をOFFにして当サイトをご利用ください。
contents Desing Right
hidden
メカコムネット 規約

はじめに

はじめにこの規約に同意していただく必要があります。この規約に同意せずサービスを利用することは出来ません。 この規約を破り、同意せず各種サービスをご利用されても弊社は一切の責任を負わないものとします。

  • このウェブサイトにおいて情報を登録・利用するときには、各個人の責任において行っていただきますよう、お願いいたします。
  • また、金銭のやりとりや受け渡し方法、売買に関するトラブルに関しても、各個人の責任において処理して下さい。何か問題が起こっても、管理人・運営者は一切、責任を負いません。
  • お客様は登録する在庫に関する販売許可契約・再販許可契約をご自身によって調査・獲得する必要があります。
「メカコムネット」利用契約約款

有限会社 名濃エンジニアリング(以下、「弊社」といいます。)は、「メカコムネット利用契約約款」(以下、「本約款」といいます。)を、以下の通り定めます。

第一章 総則

第1条(定義)
本約款においては、次の用語はそれぞれ次の意味で使用します。
(1)メカコムネット
会員が所有する機械部品在庫(以下「在庫」といいます。)を融通する情報の場を提供するものです。(以下、「本サービス」といいます。)
(2)会員
弊社との間でメカコムネットの利用に関する契約(以下、「利用契約」といいます。)を締結している個人・法人。
(3)会員担当者
「『メカコムネット』会員申込書」(以下、「申込書」といいます。)の在庫情報入力責任者欄に記載された会員の従業員等であって、メカコムネットの利用の際に必要な業務に責任を持つ者。
(4)一般利用者
主にメカコムネットの検索機能、カテゴリを利用し、掲載されている在庫情報の閲覧を目的とした者。
(5)会員ID及びパスワード
会員がメカコムネットに会員の在庫情報を登録、更新、削除または在庫保持者の情報を閲覧する際に利用するID及びパスワード。
(6)利用料金
別紙『「メカコムネット」の利用料金について』に定める料金。

第2条(約款の適用)
1.本約款は、メカコムネットの利用に関し、弊社及び前条に定義する会員、会員担当者に適用されるものとします。
2.弊社は、本約款を遵守することを条件として、利用契約を締結し、これにより本サービスを提供するものとします。
3.弊社は、本約款以外に別途特約を定める場合があり、当該特約は本約款の一部を構成するものとします。本約款と当該特約が異なる場合には、当該特約が優先するものとします。
4.在庫の売却及び購入は、本サービスの利用の結果として会員間で締結される売買契約またはサービス提供契約(以下「売買契約」といいます。)によるものとします。弊社は、いかなる場合も売買契約の当事者、仲介者、仲立人またはそれらの代理人ともなるものではありません。

第3条(約款の変更)
弊社は、会員の承諾を得ることなく、第28条により、会員担当者に通知することにより本約款を変更できるものとします。この場合、料金その他の提供条件は変更後の本約款によります。

第二章 サービスの内容

第4条 (メカコムネットのサービス内容等)
1.本サービスの内容は、弊社がその時点で合理的に提供可能なものとします。
2.弊社は、本サービスの内容の一部又は全部の変更及び追加するときは、あらかじめその旨を会員担当者に通知します。なお緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。

第5条 (利用可能時間)
会員は本サービスをいつでも利用できます。但し、第14条及び第16条に定める場合を除くものとします。

第6条 取扱品目、非取扱品目
1.本サービスは主として機械部品または、機械設備に付随する部品を取扱品目としています。
2.本サービスでは、以下のものやサービスを対象(在庫)とすることはできません(以下これらを「不適格品目」といいます。)。ただし、本規約に別段の定めある場合はこの限りではありません。
(1) 医薬品、医療用具、その他薬事法の規制対象とされるもの
(2) 不動産(宅地・建物の売買・賃貸等)
(3) 食料品
(4)  LPガス、石油等危険物、劇物・毒物、氷雪類、たばこ、米穀類
(5) 職業紹介、飲食業、旅館業、クリーニング業、理容業、美容業、建設業、産業廃棄物処理業、旅行業・旅行代理店業、貸金業、風俗営業、貨物自動車運送業の対象となるもの・サービス
(6)  わいせつ物、ポルノ、児童ポルノ、アダルトグッズ及びこれらに準ずる猥褻なまたは公序良俗に反するもの・サービス、売春、児童売春等
(7) 賭博、富くじその他射倖性の高いもの・サービス
(8) 覚せい剤、麻薬、大麻、向精神薬及びこれらに準ずるもの
(9) 銃器・火器等の武器・兵器、火薬及びこれらに準ずるもの (10) 人体またはその一部
(11) 売買または取引の仲介に特別の法律上の資格、免許、登録または届出等が必要なもの・サービス 
(12) 他人の特許権、商標権、意匠権、著作権、企業秘密など知的財産権を侵害するもの・サービス
(13) 他人の信用、名誉、プライバシー権、肖像権、パブリシティー権、その他の権利を侵害するもの・サービス、盗品・偽造品・偽造有価証券などの犯罪組成物
(14) 法令等により取引を行うことが禁じられているもの・サービス
(15) 出品時に既に他のオークションに出品されているもの・サービス
(16)  その他、弊社が不適当と判断するもの・サービス
 3.本サービスでは、輸出入を伴う在庫の売買契約を扱うことはできません。本サービスの対象となる在庫は全て日本国内に所在するものとし、売買契約の履行場所も日本国内に限られるものとします。

第三章 契約

第7条(利用申込の方法)
1.本サービスの利用を希望する申込希望者(以下、「申込者」といいます)は、以下の手続に従って入会申込を行うものとします。
(1) 本規約を熟読し内容を理解・承諾した上で、入会の申込を行うこと
(2) 利用料金その他本サービスの利用に伴い発生する弊社に対する全ての債務を、別途弊社の定めるところに従って支払うことを約束すること
(3) 弊社の定める書式に従い入会申込書を作成して弊社に提出すること
(4) 弊社からの連絡に必要な電子メールを用意してそのアドレスを弊社に対して登録すること(ただし、厳密な本人確認なくして開設可能なウェブメールなどのフリーメールはこの電子メールアドレスとしては使用できません。)
(5) その他、必要に応じて弊社の定める入会に関する規則に従うこと
2.入会申込があった場合、弊社は、その入会を認めるか否かを決定し、申込者に対してその結果を通知します。(入会申込に関連して申込者が提供した情報及びこれを後の変更にしたがって改訂したものを以下「会員登録情報」といいます。)
3.申込者は、会員登録情報を、入会審査に必要な範囲で、信用調査機関等への照会のために使用する場合があることを承諾します。

第8条(利用申込の承諾と契約の成立)
1.利用契約は、前条の定めに従ってなされた利用申込に対し、当該申込書を弊社が受け取り、申込者に対して次条の定めに従って会員ID及びパスワードを通知した時点で会員となり、それをもって弊社と利用契約が成立したものとします。
2.申込者につき以下の事由がある場合、弊社は会員登録を拒絶することがあります。また、一旦登録を認めた会員につき、以下の事由が発生した場合またはそのおそれがある場合、弊社は、事前の通知なくして会員登録の抹消を行い、本サービスの提供を停止することがあります。弊社は、これらの会員登録を拒絶・抹消したりまたは拒絶・抹消しないことに関し何らの責任も負いません。
(1) 登録時に申込者が提供した情報に不備がある場合あるいは虚偽もしくは不正確な情報が含まれる場合、または適宜かかる情報の更新を怠る場合
(2) 本規約その他の定めに違反する行為や義務の不履行がある場合
(3) 反社会的な集団に属している場合
(4) 支払不能、支払停止等の原因が生じ、または、破産、会社更生、会社整理、民事再生、解散その他これに準ずる申立がなされもしくは自らかかる申立を行った場合
(5) 財政状態等により会員の義務の履行に不安がある場合
(6) 法令等に違反する行為がある場合
(7) 過去に不正使用などにより利用契約の解除又は本サービスの利用を停止されていることが判明した場合
(8) 弊社の裁量において本サービスの利用またはその利用の目的が不適当と判断される場合
(9) その他利用契約の申込を承諾することが、技術上又は弊社の業務の遂行上著しい支障があると弊社が判断した場合

第9条(会員ID及びパスワードの通知等)
弊社は、申込書に基づき申込者に関する情報登録を行い、会員ID及びパスワードを会員担当者に通知します。

第10条(変更の届出)
1.会員は、その名称、住所等申込書の記載事項について変更があった場合は、速やかにその旨を弊社所定の方法により弊社に届出るものとします。
2.会員は、次に定める事項の変更を希望する場合は、その旨を弊社所定の方法により、変更を希望する日の30日前までに弊社に届出るものとします。
(1)申込書に記載した事項の変更
3.前項各号の変更届出があった場合は、弊社は、第8条第2項の規定に準じて取り扱います。
4.弊社は、第2項の規定により変更届出事項を承諾した場合は、原則として会員が変更を希望する日から変更された事項を適用します。但し、第2項第2号乃至第9号については、金融機関等の都合により適用日を変更する場合があります。

第11条(会員担当者の役割)
1.会員は、利用申込時に会員担当者を定めるものとし、その後、会員担当者を変更する場合には、第10条第2項の定めに従い届け出るものとします。
2.会員担当者は、会員ID及びパスワードについて次条に定める管理責任を負うものとします。
3.会員担当者は、弊社からの通知内容について自己の責任において会員に周知するものとします。
4.会員は、本約款を会員担当者に遵守させるものとします。また、会員は、本サービスの利用に関する会員担当者の行為に関して全ての責任を負うものとします。万一、会員担当者が本約款に違反した場合、弊社は、当該会員の登録された在庫情報を直ちに削除し、若しくは当該会員の利用契約を解除することができるものとします。

第12条(会員ID及びパスワードの管理)
1.会員担当者は、利用契約が成立したときから会員ID及びパスワードの管理責任を負うものとします。
2.会員は、会員ID及びパスワードを秘密として厳重に管理し、それらが無断使用または悪用されないように管理する一切の責任を負うものとします。万一、会員の会員ID及びパスワードが、第三者に使用されるなど会員の意に添わない使用がされた場合でも、かかる使用の責任はすべて会員において負担するものとし、当社は一切責任を負いません。
3.会員は、会員ID及びパスワードの秘密性が失われもしくは会員ID及びパスワードが第三者に無断で使用された場合、またはそれらのおそれがある場合は、直ちに当社へ連絡し、当社からの指示がある場合はこれに従うものとします。
4.会員は、会員ID及びパスワードを第三者に利用させ、または、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入れ等の処分を行ってはなりません。
5.会員は、他の会員の会員ID及びパスワードの秘密性を害する行為を行ってはなりません。

第13条(権利の譲渡等)
1.会員は、本サービスを利用して在庫情報を掲載する権利を譲渡することができません。
2.会員において、法人の合併により利用契約上の地位の承継があったときは、合併後存続する法人若しくは合併により設立された法人は、これを証明する書類を添えて、弊社に届け出ていただきます。
第四章 利用中止及び利用停止等

第14条(利用中止)
1.弊社は、次の場合には、本サービスの利用を中止することがあります。
(1)弊社の本サービス用設備の保守上又は工事上やむを得ない場合
(2)弊社の本サービスシステムの保守を定期的に若しくは緊急に行う場合
(3)天災、事変、その他の非常事態が発生し、若しくは発生する恐れがある場合
(4)弊社が設置する電気通信設備の障害その他やむを得ない事由が生じた場合
(5)弊社が本サービスの運用の全部又は一部を中止することが望ましいと判断した場合
(6)システムや設備等の容量を超える本サービスの利用がなされたとき
(7)その他、やむを得ず本サービスの停止等が必要となったとき
2.弊社は、第1項の規定により本サービスの利用を中止するときは、あらかじめその旨を会員ページに記載します。但し、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。
3.当社は、本サービスの停止・中断・廃止及びそれに基づき会員に生じる損害について、一切の責任を負わないものとします。

第15条(利用停止)
1.弊社は、会員及び会員担当者が次のいずれかに該当する場合は、本サービスの利用を停止することがあります。
(1)第27条に該当する行為を行った場合
(2)支払期日を経過してもなお利用料金を支払わない場合
(3)第36条の規定に違反した場合(なお、第30条第1項により、情報を削除された場合も含むものとします。)
(4)その他、本約款に違反した場合
(5)その他弊社が不適当と判断する行為を行った場合
2.弊社は、前項の規定により本サービスの利用停止をするときは、あらかじめその理由、利用停止をする日及び期間を会員担当者に通知します。但し、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。
3.弊社は、第1項に基づく本サービスの利用の停止によって生じた会員及び会員担当者、一般利用者及び第三者の損害については一切責任を負いません。

第16条(通信利用の制限)
1.弊社は、天災、事変、その他の非常事態が発生した場合、又は発生する恐れがある場合には、災害予防、救援、交通、通信若しくは電力の供給確保又は秩序の維持のために必要な通信、公共の利益のため緊急を要する通信等を優先的に取り扱うため、会員担当者に事前に通知することなく本サービスの提供の全部又は一部を中止する措置をとることがあります。
2.弊社は、前項に基づく本サービスの利用の中止によって生じた会員及び会員担当者、一般利用者及び第三者の損害については一切責任を負いません。

第17条(サービスの廃止)
1.弊社は、都合により本サービスの提供の一部又は全部を廃止することがあります。
2.弊社は、会員に対し、廃止する日の2ヵ月前までに電子メール若しくは書面による通知をした上、利用契約の一部又は全部を終了させることができます。
3.弊社は、本サービスの提供の廃止によって生じた会員及び会員担当者、一般利用者及び第三者の損害については一切責任を負いません。
第五章 契約の解除

第18条(会員が行う契約の解除)
1.会員は、利用契約を解除しようとするときは、電子メールを用い、その旨を弊社に通知していただきます。
2.前項に従って当該利用契約が終了した場合、弊社は、既に支払われた利用料金については一切払戻し致しません。
3.前項の場合において、当該利用契約にかかる会員の一切の債務は、利用契約の解除があった後においてもその債務が履行されるまで消滅しません。

第19条(弊社が行う契約の解除)
1.会員及び会員担当者が以下の各号の一に該当する場合、弊社は、事前に催告することなく、当該会員の利用契約を解除するものとします。
(1)第27条に該当する行為を行った場合
(2)その提供した会員登録情報に虚偽もしくは不正確な情報が含まれ、または事情の変化により会員登録情報が不正確となったにもかかわらず速やかに登録情報の更新を行わない場合
(3)利用料金の支払債務の履行遅延又は不履行があった場合
(4)第15条の規定により本サービスの利用停止をされた会員が、その事実を解消しない場合
(5)その他、本約款に違反した場合
(6)その他、会員及び会員担当者として不適切と弊社が判断した場合
(7)反社会的な集団に属していることが判明し、または新たに属することとなった場合
(8)財政状態が悪化し会員の義務の履行に不安が生ずる場合
(9)法令等に違反する行為がある場合
(10)本サイトの会員間または会員と第三者間に本サービスの利用に関して紛争が生じ、相当期間経過後も解決に至らなかった場合
(11)会員が、次の(1)~(5)の一に該当する場合
(1)実際に従業員、事務所等が存在せず、業務が停止していると認められるとき
(2)差押え・仮差押え・仮処分・強制執行等の処分を受けたとき
(3)手形・小切手が不渡りになったとき
(4)破産・民事再生・会社整理・会社更生の手続等の申し立てがなされたとき
(5)解散若しくは事業が廃止になったとき
2.前項の規定により当該利用契約が解除された場合、弊社は、既に支払われた利用料金については一切払戻し致しません。
3.弊社は、会員に対し、利用契約期間中であっても、1ヶ月前に書面による通知をした上、利用契約の一部又は全部を終了させることができます。

第四章 利用料金

第20条(利用料金の体系)
1.会員が弊社に支払う利用料金の体系は、別紙『「メカコムネット」の利用料金について』に記載している内容といたします。
2.弊社が前項に定める以外の新しいサービス等を提供する場合の利用料金については、弊社が電子メール又は書面を用いて会員担当者に通知し、これを以て新利用料金とします。
3.一般利用者は無償にて当サービスを利用できます。

第21条(利用料金の計算方法)
1.会員が弊社に支払う利用料金額は、弊社の定める別紙『利用料金について』に基づき、算出するものとします。
2.弊社は、弊社の業務の遂行上やむを得ない場合は、前項を変更することがあります。

第22条(消費税等相当額の取扱い)
1.会員は、本サービスの利用料金額にかかる消費税等相当額を負担するものとします。
2.弊社は、消費税等相当額の計算において、その計算結果に1円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨てます。

第23条(利用料金の支払)
1.利用料金は、別段の定めがない限り、1年毎に会員の口座から振り込まれるものとします。
2.弊社は、会員の承諾を得ることなく、弊社が適当と判断する方法で会員に事前に通知することにより、前項に定める支払い方法等を変更することができるものとします。
3.弊社は、本サービス利用契約の終了、その他事由の如何を問わず、既に支払われた利用料金を、一切払戻し致しません。
4.弊社は、本サービスの利用料金請求において、請求書の発行はしないものとします。

第24条(利用不能の場合における料金の減額)
会員又は会員担当者の責によることなく、一般利用者が当該会員の掲載在庫情報を閲覧できない状態が生じた場合においても料金の減額を行いません。

第25条(延滞利息)
1.弊社は、会員が本サービスの利用料金(延滞利息を除きます。)について、会員の責により支払期日を経過してもなお弊社に対して支払わない場合には、支払期日の翌日から起算して支払の日の前日までの日数について、支払遅延金額に対し年6.0%の割合で計算して得た額を延滞利息として弊社が指定する期日までに支払うよう請求することがあります。
2.弊社は、前項の計算結果に1円未満の端数が生じた場合はその端数を切り捨てます。
3.弊社は、会員が第23条第2項に該当する場合にも本条第1項に定める延滞利息を請求することがあります。

第五章 会員及び会員担当者の注意
第26条(本サービスの利用)
1.会員は、本約款、申込書、別に定める特約及びその他弊社が随時通知する内容に従い、本サービスを利用するものとします。
2.メカコムネットにおける在庫情報の登録及び更新については、会員のみが行なうことができるものとします。
3.会員は、本サービスを通じて掲載する在庫情報につき、一切の責任を負うものとし、弊社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。
4.本サービスの利用に関連して、会員及び会員担当者が、一般利用者若しくは第三者に対して損害を与えた場合、又は、会員及び会員担当者等が一般利用者若しくは第三者と紛争を生じた場合、当該会員又は会員担当者は自己の費用と責任で解決するものとし、弊社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。

第27条(禁止事項)
1.会員及び会員担当者、一般利用者は、本サービスの利用にあたって以下の行為を行ってはならないものとします。
(1)他の会員、一般利用者、第三者若しくは弊社の著作権、その他の権利を侵害する行為、又侵害する恐れのある行為
(2)他の会員、一般利用者、第三者若しくは弊社の財産若しくはプライバシーを侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為
(3)他の会員、一般利用者、第三者若しくは弊社に不利益若しくは損害を与える行為、又はそれらの恐れのある行為
(4)公序良俗に反する行為若しくはその恐れのある行為、又は公序良俗に反する情報を他の会員、一般利用者若しくは第三者に提供する行為
(5)犯罪的行為若しくは犯罪的行為に結びつく行為、又はその恐れのある行為
(6)会員の社名や連絡先を開示する行為を本サイトの内外で行うこと
(7)不正の目的をもって本サービスを利用すること、または他の会員による本サービスの利用や弊社による本サービスの提供を妨害すること
(8) 在庫につき処分意思や処分権がないにもかかわらず本サービスを利用すること
(9)不公正な取引方法など、独占禁止法その他の法令に違反する条件により、在庫の出品または売却申し込みを行い、または在庫の売買契約を締結すること
(10)コンピューターウィルス等有害なプログラムを本サービスを通じて、又は本サービスに関連して使用し、若しくは提供する行為
(11)その他、法令に違反する、又は違反する恐れのある行為
(12)その他、弊社が不適切と判断する行為
(13)虚偽の事実を申告、記載、陳述すること、または重要な事実を隠蔽したり申告、記載、陳述しないこと
(14)他の会員の会員ID及びパスワード、パスワードもしくは会員資格等を不正に入手・利用することまたは不正入手・利用を試みること
(15)売買契約の成立の妨害、その他信義に反する行為により、弊社に対する利用料金など債務の支払を不当・不正に免れ、または弊社もしくは他の会員に迷惑・損害を与える行為を行うこと
(16)本サービスの運営を妨げる行為
(17)本サービスの信用を毀損する行為
2.会員は、
(1)会員登録にあたり会員についての真実かつ正確な、現時点における完全な会員登録情報を弊社に提供し、かつ(2)登録情報が常に最新のものであるよう、本サイトにおいて適宜登録情報の更新を行うものとします。
3.会員は、本サービスの利用にあたり、弊社またはその他に対して送信したすべての情報(在庫に関する情報も含む)、ソフトウェア、写真、データ、文書、画像、音声、ビデオ、メッセージもしくはその他のもの(以下「提供情報」といいます。)について、その正確性とかかる送信を行う権利を有することを保証するものとします。
4.会員が、本サービスによる取引の成立の妨害、その他信義に反する行為により、弊社に対する利用料金など債務の支払を不当・不正に免れ、または弊社に損害を与える行為を行った場合、弊社は利用料金等の請求を行うことがあります。また、この場合、弊社は損害賠償金として、かかる行為を行った会員に対し、利用料金など会員が支払を免れようとした債務額または弊社が被った損害額の3倍の金額を請求できるものとします。
5.会員は、
(1) 本サービスの利用や在庫の売買に関し、成立した取引の相手方などが会員の評価を行い、弊社に対し送信する機会を設けることができること、及び、
(2) 弊社がそうした会員の評価を適宜本サイト上で公開することができることに同意するものとします。弊社は、会員の評価を他の会員に開示する方法等に関して裁量を有するものとし、その裁量にかかる判断や会員に対する評価内容の真偽について一切の責任を負うものではありません。
6.会員は、前項の機会に応じて、他の会員の評価を弊社に送信するときは、
(1) その評価を読む会員一般において当該他の会員が直接識別されないよう、かつ、
(2) 評価において虚偽ないし誤解を生ずる内容を記載したり、名誉毀損、侮辱、その他適切を欠く表現を行わないよう、十分注意しなければなりません。弊社は、会員による他の会員の評価がかかる禁止にあたり、その他本サイト上に表示するに適切でないと判断した場合は、その裁量により評価の抹消を行うことがあります。ただし、弊社は、評価の抹消または抹消しないことに関し何らの責任も負いません。

第28条(会員への通知)
1.弊社から会員への通知は、本条の定めにより行われるものとします。
2.弊社は、次の各号に定める事由が生じたときはその旨を会員担当者に通知します。この場合、弊社は、電子メール又は書面を用いて会員担当者に通知します。なお、会員担当者への通知をもって会員に通知したものとみなします。
(1)本約款の変更
(2)新たなサービス及び機能の提供
(3)利用料金の変更
(4)利用時間の変更
(5)本サービスの利用中止
(6)その他の本サービスの提供条件の変更
3.弊社から会員へ通知した内容については、別段定めがある場合を除いて、弊社が前項に基づきその内容を電子メール又は書面を用いて通知した日から効力を生じるものとします。
第29条(設備等の準備)
会員は、本サービスを利用するために必要な機器(通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器)の準備及び回線利用契約の締結、インターネット接続サービスへの加入等について、自己の費用と責任において行うものとします。

第30条(情報の削除)
1.弊社又は弊社が指定した者(以下、「メカコムネットシステム管理者」といいます。)は、本サービスで提供した情報が、次の各号に該当した場合、当該情報を削除し、若しくは修正することができるものとします。但し、弊社又はメカコムネットシステム管理者は、情報の削除義務を負うものではありません。
(1)第27条各号に該当する、または該当する恐れがあると弊社又はメカコムネットシステム管理者が認めた場合
(2)本サービスの保守管理上、緊急の必要性があると弊社又はメカコムネットシステム管理者が認めた場合
(3)登録された在庫情報又は文章等の容量が所定の記録容量を超過した場合、または超過する恐れがあると弊社又はメカコムネットシステム管理者が認めた場合
(4)その他削除すべき緊急の必要性があると弊社又はメカコムネットシステム管理者が認めた場合
(5)メカコムネットシステム管理者が登録情報に沿わない情報であると判断した場合
2.弊社若しくはメカコムネットシステム管理者は、本条の規定に従い情報を削除したこと、又は情報を削除しなかったことにより会員及び会員担当者若しくは一般利用者、第三者に発生した損害について、一切責任を負いません。
3.弊社若しくはメカコムネットシステム管理者は、本条の規定に従い情報を削除したことをョップ会員担当者に報告する義務は負わないものとします。

第31条(情報の管理)
1.弊社は、本サービスの内容及び会員、会員担当者、一般利用者が本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、有用性等保証するものではありません。
2.本サービスの提供、遅滞、変更、中止若しくは廃止、本サービスを通じて登録、提供される情報等の流失若しくは消失等、又はその他本サービスの利用に関連して発生した会員、会員担当者及び一般利用者の損害について、弊社は本約款にて定める以外一切責任を負いません。
3.一般利用者が、本サービスを利用して掲載された在庫情報等をダウンロードし、二次的に活用した際でも、弊社は、これに関して発生した問題等についての責任を一切負いません。

第32条(他ネットワーク接続)
1.本サービスの取扱並びに利用に関しては、外国の法令、国内外の電気通信事業者等の定める契約約款等により制限されることがあります。
2.会員及び会員担当者が国内外の他のネットワークを経由して通信を行う場合、会員及び会員担当者は経由する全ての国の法令等、通信業者の約款等及び全てのネットワークの規則に従うものとします。
第八章 保守

第33条(弊社の維持責任)
弊社は、弊社の設備若しくはサービスに障害を生じ、又はその設備が損傷したことを弊社が知ったときは速やかにその設備を修理・復旧するものとします。

第34条(会員等の維持責任)
1.会員は、本サービスの提供に支障を与えないために会員担当者の端末設備を正常に稼動するように維持するものとします。
2.本サービスの利用に関して会員及び会員担当者が弊社の設備又はサービスに異常を発見したときは、当該会員及び会員担当者は、自身の設備等に故障がないことを確認の上、弊社に修理又は復旧の旨を請求するものとします。

第六章 雑則

第35条 弊社のコンテンツに対する権利
1.会員登録情報及び提供情報を除いて、本サービス及び本サイトに含まれる全てのコンテンツの所有権、著作権、特許権、商標権、実用新案権その他の権利は、全て当社に帰属するものとします。
2.会員は、本サービス及び本サービスを構成する本サイトのコンテンツにつき、事前の弊社の書面による同意なく、商業目的その他目的の如何を問わず、使用、再生、複製、販売等の利用をしてはならないものとします。
3.会員は、本サービスのコンテンツ(ただし、本サイトのトップページを除く)に対して、他サイトから直接のリンクを張ってはなりません。(これは、会員が本サービスを利用する際に、リンクを禁じられていない他サイトの情報に対するリンクを記載することを禁ずる趣旨ではありません。)

第36条(著作権等)
1.会員及び会員担当者は、いかなる方法においても、本サービスを通じて提供されるいかなる情報も、著作権法で定める範囲外の使用について当該著作権利者の許諾を得ないで、これをすることはできません。
2.本条の規定に違反して問題が発生した場合、会員及び会員担当者は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、弊社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。
3.本サービスに会員及び会員担当者により情報登録があった場合、その情報の著作権は弊社に帰属し、雑誌掲載等に再利用できるものとします。

第37条(損害賠償)
1.弊社は、本約款に定める場合を除き、弊社の責に帰すべからざる事由から会員及び会員担当者に生じた損害、弊社の予見の有無に拘らず特別の事情から会員、会員担当者若しくは一般利用者他に生じた損害、逸失利益、及び第三者からの損害賠償請求に基づく会員及び会員担当者の損害その他の損害については責任を負わないものとします。
2.第一種電気通信事業者又は他の電気通信事業者の責に帰すべき事由により、会員及び会員担当者が損害が生じた場合、弊社に対し損害賠償を請求できないものとします。
3.天災、地変、戦争、内乱、その他の不可抗力により、本サービスを提供できなかったときは、弊社は、これに伴う一切の責任を負わないものとします。
4.弊社は、事由の如何にかかわらず、会員及び会員担当者が本サービス用設備のファイルに書き込んだ情報の消滅及び消滅したことに起因して、当該会員及び会員担当者に損害が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。
5.会員及び会員担当者がその責に帰すべき事由により、本サービスの利用に関連して、弊社、一般利用者又は第三者に損害を及ぼした場合、会員及び会員担当者は自己の費用と責任で、弊社、当該一般利用者又は当該第三者に対し、かかる損害を賠償するものとします。
6.本サービスの利用に関連し、一般利用者又は第三者から損害賠償等の請求がなされ、又は訴訟が提起された場合、当該請求又は当該訴訟に関係する会員は、自らの費用と責任において当該請求又は当該訴訟を解決するものとし、弊社は一切の責任を負わないものとします。
7.当社は、いかなる場合にも、会員に対して損害賠償責任を負担しません。会員は、万一、当社に損害賠償責任が認められる場合であっても、その賠償額は、当社が当該取引に関して当該会員から既に受領した利用料金を限度とすることに同意します。

第38条(秘密保持)
弊社は、本サービスの提供に関して会員及び会員担当者より秘密情報として開示等をされた情報を第三者に漏洩しないものとします。但し、会員及び会員担当者より開示等をされたときに、既に公知、又は公用であったもの及び開示後に弊社の責によらず公知となった場合、裁判所の発する令状に基づいて行われる捜査機関への情報の開示及び捜査機関による通信の傍受等の場合はこの限りではないものとします。第39条(分離性)
本約款のいずれかの条項が無効とされた場合であっても、本約款の他の条項は、継続して完全な効力を有するものとします。第40条(準拠法)
本約款の成立、効力、解釈及び履行については、日本国法に準拠するものとします。

第41条(紛争の解決)
1.本サービスに関連して会員及び会員担当者と弊社との間で問題が生じた場合には、会員及び会員担当者と弊社で誠意をもって協議し解決するものとします。
2.前項の協議による解決を図ることができない場合、名古屋地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

附則
本約款は2001年10月2日から実施します。
入会案内
hidden
hidden
メカコムネット 製造業 機械組付汎用購入品ネットワーク mechacom.net

運営:株式会社 名濃エンジニアリング
〒505-0024 岐阜県美濃加茂市御門町2-4-15 Email information電話 0574-25-8263 FAX 0574-25-9134
本ホームページに記載されている型式・仕様、会社名などの固有名詞は各社の商標または登録商標です。